メニュー

自転公転式真空撹拌脱泡装置 | 精密ディスペンサーのSSI Japan株式会社


自転公転式真空撹拌脱泡装置

 

自転公転式真空撹拌脱泡装置の特長

・自転+公転+真空減圧により、5 μm程度の気泡まで除去できます。

・2カップ(シリンジ)同時撹拌方式により、生産効率を倍増します。

・回転数を可変できるため、材料の温度上昇を制御できます。

・最大20種類のパターンを記憶できます。

・タッチパネルによる簡単操作。

・専用アダプター装着すれば、各種シリンジに対応できます。

・真空脱泡方式にも関わらず、低価格

 

 

 

image004

MV-600S

スペック

型式           MV-300S                       MV-600S             MV-1000S
最大処理量 150mL x 2個 300mL x 2個 500mL x 2個
真空度 0.013kpa
真空流量 85L / min 140L / min 200L / min
回転速度(公転)

100-1200 rpm

回転速度(自転) 公転比1~100%
設定時間

1~600秒 x  3ステップ

安全機構 ドアセンサー、振動センサー
供給電源 AC200V x 単相 50/60Hz 10A
本体寸法 580 x 390 x 640 mm 580 x 390 x 640mm 750 x 650 x800mm
重量 64 kg 66 kg

85 kg